SDGsへの取り組み

 

ヨコソーは、SDGsの理念に賛同し、当社の事業活動による地域社会・経済への貢献、また、人材採用・育成などによる社会への貢献を通じ、持続可能な世界を実現する為の活動を推進して参ります。

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

当社の重点課題

重点課題に対する当社のチャレンジ

1.事業活動を通じた貢献

かつての建設業では当たり前の価値観であった、スクラップ&ビルドという価値観から、リフォーム・リノベーションへの転換により、今ある建物を活用し、より良い住宅環境を整備し、居住者の経済的負担を軽減することにより、住み続けられるまちの整備に貢献する

<取組み事例>
・社員インタビュー現場代理人
・社員インタビュー営業
・リフォームマスターブログ

2.人材採用・育成を通じた貢献

新規学卒者など、若年層の人材採用を積極的に行うと共に、入社した人材の育成や就労環境の整備を適切に行うこと により、中長期的な雇用を維持し、その後の離職の抑制などにより地域社会・経済へ貢献する

<取組み事例>
・横須賀市では初となる「ユースエール認定企業」となりました
・技能実習生の採用を実施しました
・若手社員研修を実施しました

3.地球環境への貢献

リフォーム・リノベーションの推進、既存の住宅環境の維持や整備により、過剰な住宅供給の抑制を図り、原材料や自然 環境の破壊など、環境に悪影響を与える開発の抑制に貢献する

<取組み事例>
・環境配慮型塗料を使用しています
・太陽光発電システムを採用しています
・徹底した分別収集+デコキャップ活動をしています

4.地域社会・教育を通じた貢献

事業活動による居住者への貢献のみでなく、各自治体・各種団体との連携により、地域コミュニティの活性化に貢献する と共に、若年層のキャリア教育、産学連携プログラムなどに対しても積極的に貢献する

<取組み事例>
・中高生へのキャリア教育を実施しています
・幼児向け事業への協賛をしています
・よこすか産業まつり・都筑区民まつりへの出展をしています

ヨコソー公式アカウント
お問い合わせ・資料請求はお気軽に!
  • 0800-888-6191
  • 平日(土日祝を除く)9:00-17:00
お問い合わせはこちら